校長あいさつ
普通科進学コース・総合学科美容系列チャレンジ系列の設置で『進化する久留米学園』

久留米学園校長 熊谷  智彦

久留米学園校長 熊谷智彦

 久留米学園高校は、久留米市街地の中心である西鉄久留米駅から徒歩5分のところに位置し、西鉄二日市駅からは15分、大牟田駅からも30分で久留米駅に到着します。バスはどの路線も必ず西鉄久留米駅を経由するなど、他校も羨む交通の要衝地にあります。 本学園は,普通科と総合学科の2学科を設置しています。希望に胸膨らませて入学してきた生徒の皆さんが、確かな学力と生きる力を身に付け、自立した社会人に育っていくことを教育の基本姿勢としています。 さて、本校では、3年前より耐震化を進めてまいりましたが、この3月に無事終えることができました。また、東校舎(久留米競輪場そば)には、待ち望んだ新体育館が竣工しました。そして、平成30年には、学校創立90周年を迎えます。 さらに、これまで『進化する久留米学園』をスローガンに掲げ、系列やコースの改変をしてきましたが、次年度の募集から、現在の「総合学科チャレンジ系列」を「普通科公務員コース」に移行し、希望の進路実現を図っていきます。 私たち教職員は、今後も「一人ひとりの進路希望を尊重した教育」、「職業意識をしっかり持たせる教育」、「時代のニーズに応える教育」を念頭に置き、生徒たちが明るく有意義に過ごせるように寄り添いながら日々の教育に邁進して参ります。
Page top
Copyright (C) KURUMEGAKUEN All Rights Reserved.